太鼓歌に耳をかせ 石橋純

松籟社 2006年 初版

<帯より>
「川むこう」とよ荒れた街の
「ならずもの」たちが
荒ぶるビートにのって
文化運動をはじめた…
そのささやかな栄光と
波乱にみちた変節の物語

80年代から現在にかけて
南米の都市下層で起こった
文化 - 政治 - 経済運動おを
担い手である住民の視線から
そしてチャベス政権へと併呑される
歴史・政治状況のただなかから
響きとともに描き出す

状態:非常に良い ※謹呈本です。
新品に近いような綺麗な状態です。

¥ 1,900

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうメールほか

    大型本等の送料はこちらになります。

    全国一律 500円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する