【新刊】鯨〈韓国文学のオクリモノ〉チョン・ミョングァン 斎藤真理子 訳

晶文社 2018年初版

- 出版社紹介文より -

誰が知るだろう、この物語のすべてが
一編の復讐劇でもあるということを──

一代にして財を成し、あまたの男の運命をくるわせた母クムボク。並外れた怪力の持ち主にして、煉瓦づくりに命を賭した娘チュニ。巨大な鯨と煉瓦工場、華やかな劇場をめぐる壮絶な人生ドラマが幕を開ける──。ストーリーテラーとして名高い著者が、破壊的なまでに激しく生々しい人間の欲望を壮大なスケールで描き出した一大叙事詩。第10回文学トンネ小説賞を受賞し、韓国で累計15万部を記録したロングセラー、待望の邦訳。
韓国の若い作家を紹介するシリーズ〈韓国文学のオクリモノ〉最終巻・第6回配本。

¥ 2,376

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうメールほか

    大型本等の送料はこちらになります。

    全国一律 500円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する