木村伊兵衛と土門拳 三島靖

¥ 500 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポストもしくはレターパック等

    本のサイズによって弊社で配送方法を決定させていただきます。

    全国一律 300円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

平凡社 1995年第4刷
21cm × 13.5cm

- 帯より -
ライカ片手に街を行く。
念力で撮る仏たち。
写真が一番キラキラしていた頃、ライバルたちの物語。

日本・近代写真の巨匠、そして永遠のライバル木村伊兵衛と土門拳。
写真は芸術か?報道写真とは?リアリズムとは?写真が確立する「きっかけ」を創ったこの二人の比較を通して見えてくるさまざまな写真の可能性。

状態:良い
カバーに軽微なスレあり。他は大変綺麗な状態です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する