うつくしい博物画の記録 しぜんを しるための えほん ウェルカム・コレクション編集 堀口容子訳

グラフィック社 2019年初版
ハードカバー 112ページ
19.2 x 13.6 x 1.5 cm

18-19世紀のヨーロッパの自然学者、芸術家、科学者、探検家などが「自然」を題材に創作した博物画や標本、事典をビジュアルメインで紹介。
序列、コレクション&ディスプレイ、探求&識別、解析、比較と章立てし、自然科学分野全般の万物を掲載。

- 帯より -
世界のことわりを描き出した叡智の結晶はかくも奇異で、綺麗で、精緻だ。

最も危険な世界観は、世界を見たことのない人の世界観である。
- アレクサンダー・フォン・フンボルト -

英国の博物館「ウェルカム・コレクション」が集めた、かつての欧州の自然観が生んだ美しき博物がの数々。

状態:非常に良い
帯にやや歪みがありますが大変綺麗な状態です。

¥ 1,250

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポストもしくはレターパック等

    本のサイズによって弊社で配送方法を決定させていただきます。

    全国一律 300円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する