新宿、インド、新宿 渡辺 克巳

ポット出版 2011年初版
ハードカバー 192ページ
170 x 14 x 257 cm

- 帯より -
新宿の夜、いつも渡辺克己がいた。
1ポーズ3枚200円。
流しの写真屋からスタートしたカメラマン人生。
60年代の新宿から、インド、そして死ぬまで新宿を撮り続けた。
未公開写真収録。

渡辺 克巳 (1941-2006)
岩手県盛岡市生まれ。写真家。
67年より「流しの写真屋」をはじめ、新宿の街、そして人々を撮り続けた。

状態:非常に良い
カバーに軽微なオレ等ありますが、大変綺麗な状態です。

¥ 2,300

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポストもしくはレターパック等

    本のサイズによって弊社で配送方法を決定させていただきます。

    全国一律 300円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する