【新刊】いつまでも、鰐 | レオポルド ショヴォー / 高丘 由宇訳

文遊社 2006年初版
ハードカバー 74ページ
26 x 18.2 x 1 cm

- 帯より -
坂口安吾、吉行淳之介、久世光彦、徳岡孝夫、堀内誠一、三木卓、秋野亥左牟、別役実、天沢退二郎、鹿島茂…
諸家絶賛の『年を歴た鰐の話』が新たな装いで登場!
この絵から一つの『道』が開闢されてい行くのさえ覚えて目出度い---棟方志功

- 内容紹介 -
『年を歴た鰐の話』/『年をとったワニの話』を所収した『ノコギリザメとトンカチザメの話』は1923年に刊行され、当初の挿絵は画家ピエール・ボナールによって描かれたが、のち1929年にショヴォーは自作のイラストレーションを配し、テクストにも若干の修正を加えて新装版を刊行している。
今から100年近く前の作品ながら、未だ新鮮な感動をもたらすこの作品。複雑な読後感を残してくれます。

棟方志功による書評と、フランス語の原文も収録されています。

¥ 2,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    本のサイズによって弊社で配送方法を決定させていただきます。

    全国一律 300円

※8,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

ショップの評価