新しい広場をつくる――市民芸術概論綱要 | 平田オリザ

岩波書店 2013年初版
ハードカバー 240ページ
19 x 13.6 x 2.6 cm

- 帯より -
すべての地域に文化の自己決定能力を。
社会に重層性と活力を生み出す為の拠点を構想する実践的文化論。

これまでの日本社会は、小さくて強固な、「誰もが誰もを知っている共同体」を作ってきた。(略)しかし、都市化が進み、この小さくて強固な共同体に限界がきているとすれば、この「誰もが誰もを知っている強固な共同体」を、少し広域に緩めつつ、「誰かが誰かを知っている緩やかな共同体」に編み変えていかなければならない。

状態;非常に良い
カバー若干のオレ有。
中身は大変綺麗です。
他は綺麗な状態です。

¥ 1,100

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    本のサイズによって弊社で配送方法を決定させていただきます。

    全国一律 300円

※5,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

ショップの評価