【新刊】ニューQ Issue02 エレガンス号 | セオ商事(監修 | 企画/原案)ニューQ編集部(編集)

セオ商事 2019年
ソフトカバー 100ページ
25.7 x 18.2 x 0.8 cm

- 内容紹介 -
― エレガンスってなんだろう?

「ファッションとアートの上位概念にエレガンスがあると思う」。ファッションデザイナー 中里周子さんのそんな言葉に触発されて「エレガンス号」は生まれました。哲学者の梶谷真司先生と一緒にNORIKONAKAZATOのエレガンスワールドを読み解く巻頭特集に始まり、NYを拠点に活躍するアーティスト 野村康生さんに訊く自然科学のエレガンス、櫻木みわさんによる書き下ろし短編小説など、様々な角度からエレガンスを照らす一冊になっています。哲学カルチャーマガジンならではの各種コラムや論文紹介に加え、哲学界でもホットな「概念工学」についての特別企画もお楽しみください。

哲学好きはもちろん、哲学に興味があっても何から手をつければ良いか分からない人、じっくり考えてみることがとにかく好きな人にぜひ読んでもらいたい本です。創刊から1年、今までにない哲学誌として話題を呼んだ最高にエレガントな哲学マガジン『ニューQ』第2号、ここに発売します!

- 目次 -
Dirty Palace TAKURO TAMAYAMA(表紙・p.2)
梶谷真司先生と読み解く NORIKONAKAZATOのエレガントな世界(p.14)
概念を工学する(p.26-43)
概念工学ことはじめ(p.27) / 〈デッドパン〉を工学する(p.30) / #deadpan by YURI MANABE(p.34) / After Talk(p.40)
哲学の新しい現場 「SHIBUYA QWS」(p.44)
みっしんぐワ~ドわーるど(p.48)
音楽、香水、ガラス箱(p.50)
情熱的! 哲学選書『道徳形而上学の基礎づけ』(p.62)
哲学お悩み相談室「映画らしさって何ですか?」(p.64)
社会が見える英単語【shaming】(p.66)
4コマ漫画 問い立て君(p.68)
哲学論文紹介「趣味判断における不快の感情の生成ーカント美学と醜さー」(p.70)
ノートをひらいて考える(p.82)
自然科学とエレガンス(p.84-95)
アーティストと物理学者の往復書簡:デカルトを疑う(p.92)
編集後記(p.97)

¥ 1,980

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    本のサイズによって弊社で配送方法を決定させていただきます。

    全国一律 300円

※5,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

ショップの評価