【新刊】白鳥になった王子 | 早川鉄兵(切り絵・作)

能美舎 2020年
ハードカバー 40ページ
縦300mm 横216mm 厚さ100mm

- 内容紹介 -
全国で活躍する新進気鋭の切り絵作家・早川鉄兵の作品を初の書籍化。豊かな自然と野生動物の生き生きとした姿をユーモア溢れる構図で切り取る早川の作品は、全ての世代の心に響く。物語は古事記を題材にした作家の創作。「ある国の王子は、山の神に決闘を挑もうと北の山へ向かうが、先々で出会う動物たちに思い留まるよう説得される。聞く耳を持たない王子は…」。シカやキツネ、クマなど次々に登場する動物たちの姿がとても繊細且つ愛らしく、子どもも大人も何度でも繰り返し開きたくなるとっておきの絵本。

全国で活躍する新進気鋭の切り絵作家・早川鉄兵の初の作品集となる絵本。
シカやキツネ、クマなど次々に登場する動物たちの姿がとても繊細且つ愛らしく、
子どもも大人も何度でも繰り返し開きたくなるとっておきの一冊です。

- 版元から一言 -
切り絵作家・早川鉄兵さんが暮らす滋賀県米原市は、伊吹山のふもと、豊かな自然に囲まれた山里です。早川さんの切り取る動物たちがどこかお茶目で愛らしいのは、シカもキツネも暮らしのなかで出会う身近な存在だから。
物語は、古事記から「伊吹山の白猪」のお話を題材にした作家のオリジナルストーリー。本格的な切り絵の作品集としても、子どもと一緒に親子で楽しめる神話としても楽しんでいただけます。

- 著者プロフィール -
早川鉄兵 (ハヤカワテッペイ) (切り絵・作)
1982年、石川県金沢市生まれ。切り絵作家。幼い頃、母親と一緒に切り紙遊びをしたことをきっかけに切り絵を始める。滋賀県米原市の山里を拠点に、日々出会う自然や野生動物の姿を伸びやかに描く。精密な切り絵作品にとどまらず、大掛かりなインスタレーションやライトアップを手がけるなど、新しい切り絵表現の可能性を模索している。

- 関連リンク -
https://www.kyuhokissaten.com/hakuchoninattaoji

¥ 2,420

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    本のサイズによって弊社で配送方法を決定させていただきます。

    全国一律 300円

※8,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

ショップの評価