月の本 | フィリップ・ビアールほか

岳陽舎 2006年

- 内容紹介 -
岳陽舎さんが出している「はじめての発見」シリーズ、全部で50巻あるのですが今回は月をピックアップ。

今年の初日の出。太陽がのぼる様子はもちろん感動的なのですが、西で輝く欠けはじめの月もとても美しく印象的でした。

この絵本では、月が何故満ち欠けするのかや潮の満ち引きとの関係、そして人類と月との歴史を透明フィルムを用いた仕掛け絵本で紹介しています。

子どもの頃に学んだはずの知識ですが、思いの外曖昧になっていることも多く、大人も改めてそうだったなそういえば、となるはずです。

空気が澄んで夜空が綺麗な今の季節、この絵本を手に月を眺めると新たな気づきもあるかもしれません。

¥ 1,320

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    本のサイズによって弊社で配送方法を決定させていただきます。

    全国一律 300円

※8,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

ショップの評価