花の本|新井光史 | 尾鷲市九鬼町 漁村の本屋 トンガ坂文庫

1/1

花の本|新井光史

¥1,980 税込

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

雷鳥社 2021年
ソフトカバー 160ページ
縦210mm 横148mm 厚さ14mm


- 内容紹介 -
日本の園芸文化を牽引する第一園芸のトップデザイナー、そしてフローリスト日本一にも輝いた新井光史氏が贈る、花の活け方、その考え方。

花を手に入れ、自宅に飾る。ちょっとしたことで、いつもの日常が豊かになります。では、教本のフラワーアレンジを模倣すれば良いのでしょうか? 花の好み、花を飾りたい場所は十人十色。その人に合った、その場所に合ったオンリーワンの花活けがあるはずです。
本書では、花活けについての「考え方」を中心にお伝えします。花・葉物・枝物の選び方は? 飾りたい空間に見合うアレンジメントや花器は? 色や季節での合わせ方は? など具体例を交えご紹介。四十年にわたる著者の経験や知識から語られる花活けのノウハウが詰まっています。
とはいえ、肩の力を抜いて自然体で花と向き合うことが大切です。一輪だけ飾るのも良いですし、拾った落ち葉をテーブルに散らすだけでも良いと思います。ハウツーをそのまま模倣するのではなく、「私だったら?」「あの場所に飾るのだったら?」と自問し、試行錯誤していただくきっかけになる一冊です。

目次

一章 花を手に入れる
二章 花を活ける
三章 花の魅せ方
四章 花にまつわる話


- 著者プロフィール -

新井光史 (アライコウジ) (著/文)

1960年神戸生まれ。花の生産者としてブラジルへ移住。その後、サンパウロの花屋で働いた経験から、花で表現することの喜びに目覚める。フローリスト日本一を決めるジャパンカップで内閣総理大臣賞を受賞した第一園芸のトップデザイナー。また近年では、ウェディングやパーティ装飾、オーダーメイドアレンジメントのご依頼のほか、さまざまなイベントに招致される機会も多く、国内外におけるデモンストレーションやワークショップなど、日本を代表するフラワーデザイナーの一人として、幅広く活動している。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (52)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,980 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品