言葉をもみほぐす | 赤坂 憲雄, 藤原 辰史, 新井 卓 | 尾鷲市九鬼町 漁村の本屋 トンガ坂文庫

1/1

言葉をもみほぐす | 赤坂 憲雄, 藤原 辰史, 新井 卓

¥1,980 税込

残り1点

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

岩波書店 2021年
ソフトカバー 174ページ
四六判 縦188mm 横129mm 厚さ17mm


- 内容紹介 -
民俗学・歴史学という各々の専門分野からの越境を厭わず、知力をふり絞り、引き裂かれながら現実に向き合う二人。同時代を生きてあることの歓びを感じながら、言葉を揉み、解し、思索を交わした、二〇一九年から二〇年にかけての往復書簡を、銀板写真(ダゲレオタイプ)とともに書籍化。この期に及んでなおも言葉の力を信じて。
目次
藤原辰史
 それでもなお言葉の力を
 標準語との距離感について
 土壌と人間
 引き裂かれつづける
 泥の歴史学
 あとには戻れないならば
 こぼれるということ
 もののけのたぐい
 次の世代、子孫のために
 あとがきにかえて――「言の葉」と「言の場」 

赤坂憲雄
 深い海の底から
 俺の人生を聞きにきたのか
 汚れた土のゆくえ
 異形の場所からモノへ
 傷を記憶すること
 見えない政治に抗うために
 原発とキツネが対峙するとき
 それはだれのものか、と問う声がする
 撤退の時代だから、そこに駒を置く
 あとがきにかえて――あやしいものたちの連帯のために

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (66)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,980 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品