1/1

O・ヘンリー ニューヨーク小説集 街の夢|O・ヘンリー, 青山 南(翻訳), 戸山翻訳農場(翻訳)

¥1,100 税込

残り1点

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

筑摩書房 2022年 ちくま文庫
ソフトカバー 356ページ
文庫判


- 内容紹介 -
なんと鮮やかな短篇集! O・ヘンリーが20世紀初頭のニューヨークの街並と人生の一齣を見事に描き出した小説集第二弾。解説・カラー口絵も充実。

探偵、ショップガール、浮浪者、恋人たち…
街と人生の名短篇
「賢者の贈り物」「最後の一枚」を含む23篇。
新訳による文庫オリジナル。カラー口絵つき。

短編小説の名手O・ヘンリーの才能は、20世紀初頭のニューヨークで花開いた。浮浪者、探偵、ショップガールに恋人たち……その作品では、人びとの人生の一齣が見事に描き出され、120年前のニューヨークがいきいきと蘇る。「賢者の贈り物」「最後の一枚」を含む小説23編、さらにパヴェーゼ、ザミャーチンの評論も収録。時代背景がわかる解説や挿絵のほか、絵画もカラーで収録した充実の第二弾。


目次
警官と賛美歌 
ゴム族の喜劇 
キューピッドの王子と大時計 
アイキー・ショウエンスタインの惚れ薬 
探偵たち 
天気のチャンピオン 
円を四角に 
愛の苦労 
コスモポリタンはカフェで 
巡回の合間 
この街の声 
真夏の騎士の夢 
幻のブレンド酒 
終わらない話 
ネメシスと菓子売り 
恐ろしい夜の都 
成功の査定者 
「罪人」は 
感謝祭の二人の紳士 
カクタス・シティからの買い付け人 
屑レンガ街 
賢者の贈り物 
最後の一枚 
O・ヘンリー論  エヴゲーニー・ザミャーチン 
O・ヘンリー、あるいは文学的なトリック  チェーザレ・パヴェー
ゼ 
解説  青山南


- 著者プロフィール -
O・ヘンリー (オー ヘンリー) (著/文)
1862年、ノースキャロライナ州に生まれる。20歳のときにテキサス州のオースティンに移り、銀行に勤めるが、まもなく横領の容疑がかかり退職。後に起訴されると、中米のホンジュラスに逃亡。妻が病気に倒れたと聞いて戻り、服役する。模範囚として過ごし、小説を書きはじめる。ニューヨークにやってきたのは1902年。翌年から短編作家として人気を博す。1910年没。 
青山 南 (アオヤマ ミナミ) (翻訳)
青山 南(あおやま・みなみ):1949年生まれ。早稲田大学卒業。翻訳家、エッセイスト。著書に『短編小説のアメリカ52講』(平凡社ライブラリー)ほか。訳書に、『O・ヘンリー ニューヨーク小説集』(ちくま文庫)、ジャック・ケルアック『オン・ザ・ロード』(河出文庫)ほか。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (78)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,100 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品