海に生きる人びと | 宮本常一 | 尾鷲市九鬼町 漁村の本屋 トンガ坂文庫

1/1

海に生きる人びと | 宮本常一

¥836 税込

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

河出書房新社 2015年
文庫判 246ページ


- 内容紹介 -
宮本常一の傑作『山に生きる人びと』と対をなす、日本人の祖先・海人たちの移動と定着の歴史と民俗。海の民の漁撈、航海、村作り、信仰の記録。

- 著者紹介 -
著者プロフィール
宮本 常一 (ミヤモト ツネイチ) (著/文)
1907年山口県周防大島生まれ。日本各地でフィールドワークを重ね、特に移動する人びとに注目し多くの民俗誌を残す。おもな著書に、『忘れられた日本人』『海に生きる人びと』『家郷の訓』など。1981年没。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (49)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥836 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品