いい日だった、と眠れるように 私のための私のごはん | 今井真実, 今井 裕治(写真) | 尾鷲市九鬼町 漁村の本屋 トンガ坂文庫

1/1

いい日だった、と眠れるように 私のための私のごはん | 今井真実, 今井 裕治(写真)

¥1,760 税込

残り1点

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

左右社 2022年
ソフトカバー 160ページ
18.8 x 12.8 x 2.5 cm


- 内容紹介 -
私にとっての「自由」とは、食べたいものを、自分の手で作れるということーー
「今井さんのレシピは間違いない! 」とSNSや各種媒体で人気の料理家・今井真実。 旬の食材を使い、いつもの食材の新しい美味しさを引き出す「今井家の定番」34レシピと、季節の食をめぐる書き下ろしエッセイ14篇を、美しい写真とともにまとめました。
春・梅雨・夏・秋・冬・正月……季節のうつろいを愉しみながら、「読むレシピ本」としてずっと手元に置いておきたい一冊です。

❖もくじ
はじめに


にらのバジル炒め
鯛と生ハムちらし
ブロッコリーの水ソテー
たけのこのマスタードシード炒め
新玉ねぎと新じゃがの酢豚
菜の花とスナップエンドウ、アスパラの出汁びたし
にんじんトマト
ミニコラム:覚醒する春の子ら

〈エッセイ〉
春のしるし
ああ忘れがたき愛しの酢豚
レシピの作り方と、毎日の料理
お花見こんくらべ

梅雨
梅干し
梅ピュレ
完熟梅のスパイス砂糖漬け
ミニコラム:自慢の手前梅



ナンプラーバター枝豆
真夏のチキンカレー
シャインマスカットとブルーチーズのサラダ
みょうがの味噌焼き
たこの葱まみれ
きゅうりのフライ
冬瓜、パンチェッタ、あさり、生姜、葱のスープ
ミニコラム:いつかの夏の幻

〈エッセイ〉
やさいぎらい
キャンプが好きと言いつつも
老い!
夏のある一日のこと


柿モッツァレラ春菊
蓮根のパリパリチーズ
砂肝のコンフィ
舞茸カレーせんべい
かぼちゃのシナモンバターロースト
鮭となすの醤油煮
さつまいもごはん
ミニコラム:イモちがいの食卓

〈エッセイ〉
いつか落ち葉で焼き芋を
夫の料理
運動会は三段重で勝ちに行く


白菜のクリームグラタン
牡蠣のパスタ
長芋のねぎ炒め
ビーフシチュー
ビーツのポタージュ
大根と花椒の香り漬け
ローストチキン
ミニコラム:ごめんなさいのセロリ鍋

〈エッセイ〉
好き嫌いなんて知らないよ
トーストと人格
涙のおうどん、夢見るステーキ

正月
たたきごぼう
海老の旨煮
紅白なます
ミニコラム:おせちにおねがい

おわりに
素材別さくいん

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (71)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,760 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品