1/1

精選女性随筆集 幸田文 | 幸田 文, 川上 弘美(編集)

¥1,100 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

文藝春秋 2023年 文春文庫
ソフトカバー 272ページ
文庫判


- 内容紹介 -
女性が選んだ女性の名随筆シリーズ、全巻文庫化スタート!

父・露伴の亡き後に花開いた文才。
稀代の名文家の多面的な魅力が
ぎゅっと一冊に!

幸田露伴の娘として生まれ、
父親に『論語』素読から家事全般まで
全てを教わった幸田文。
結婚出産離婚、父の看取りを経て、
文章を発表し始めたのは40歳を過ぎてからだった。
老境に入るまで書かれ続けた、
質量ともに抜きんでた随筆を、
川上弘美が読み込み編み上げた
極上の一冊。
むかしから、日本の女はクールだった!
解説・由里幸子


- 目次 -

ぶっ飛んだかっこよさ 川上弘美

第一部:幼き日々から、父の死まで
啐啄
金魚
あしおと
あとみよそわか

このよがくもん
ふじ
春の翳
申し子
平ったい期間
終焉
堅固なるひと
はにかみ
すがの

第二部:くさぐさのこと
むしん
おふゆさんの鯖
風の記憶
金魚
午後
知らない顔
二月の味
捨てた男のよさ
いのち
午前二時
次女
吹きながし
類人猿
二番手


第三部:週間日記ほか
週間日記
「なやんでいます」の答え

解説 由里幸子

略年譜

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (104)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,100 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品