1/1

現代美術史 欧米、日本、トランスナショナル | 山本 浩貴

¥1,056 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

中央公論新社 2024年 中公新書
ソフトカバー 336ページ
新書判


- 内容紹介 -
二〇世紀以降、「芸術」の概念を揺さぶるような作品や潮流が続々と生まれ、しばしば「現代アートは難しい」と評される。本書は、一見すると難解な現代美術について、特に第二次世界大戦後の社会との関わりから解説し、歴史のなかに意義づけていく。美術は現代の何を映し、社会に何を投げかけてきたか。欧米、日本、そしてトランスナショナルな美術史を、それぞれ主要な理論、アーティスト、作品から紡ぎ出す。


- 著者プロフィール -
山本 浩貴 (ヤマモトヒロキ) (著/文)
1986年千葉県生まれ.2010年一橋大学社会学部卒業.2018年ロンドン芸術大学博士課程(芸術)修了.2013年から2018年までロンドン芸術大学TrAIN研究センターに博士研究員として在籍.韓国の光州にあるアジア・カルチャー・センター(ACC)でのリサーチ・フェローを経て,現在は香港理工大学デザイン学部ポストドクトラル・フェロー.

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (104)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,056 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品