1/1

正岡子規スケッチ帖 | 正岡 子規, 復本 一郎(著/文)

¥924 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

岩波書店 2024年 岩波文庫
ソフトカバー 204ページ
縦148mm 横105mm 厚さ11mm


- 内容紹介 -
「写生は多くモルヒネを飲みて後やる者と思へ」。子規の絵は味わいある描きぶりの奥に気魄が宿る。子規にとって絵を描くことは病床の慰めや楽しみ以上の、生きるよすがであった。最晩年の三か月に描き、『果物帖』『草花帖』『玩具帖』と題してまとめられた画帖をオールカラーで収録。漱石、鼠骨ら、子規の絵をめぐる文章を併載する。
目次
第一部 子規のスケッチ帖
 『菓物帖』
 『草花帖』
 『玩具帖』

第二部 子規の絵画観
 「明治二十九年の俳句界」より
 画
 『病牀六尺』より
  明治三十五年八月六日条
  八月九日条
  八月二十三日条
  八月二十四日条

第三部 子規の絵をめぐって
 寒川鼠骨「子規居士の絵――「菓物帖と草花帖」」
 寒川鼠骨「解説と回顧」
 下村為山「子規氏の絵」
 夏目漱石「子規の画」

 解題 『玩具帖』について(平岡瑛二)
 編者解説(復本一郎)

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (104)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥924 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品