1/1

味がある。 | マメイケダ

¥2,530 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

HeHe 2024年
ソフトカバー 112ページ
B6変形


- 内容紹介 -
『おなかがへった』や『えきべんとふうけい』などの絵本、書籍や雑誌等の装画や挿絵などのイラストレーション、食品のパッケージイラスト等、
いま大注目のイラストレーター・画家、マメイケダがライフワークのように描き続けるごはん日記。
待望の増補改訂復刻版!

ごはんを前にした時のよろこびと、食べることそのものの衝動をダイナミックに伝える筆致。
絵日記には、マメさんのちょっとした気づきや雑感が添えられ、お店のカードや商品ラベルが貼りこまれている時もあります。
さまざまな時間、場所、思い出とともに膨れ上がった日記帳をそのまま書籍に落とし込んだような装丁は、
日記という個人の日々の記録でありながら、それをみる私たちにとっては
気のおけない友人がすすめてくれるなによりのグルメ情報のようです。
親しみあふれる美味しいほほえみブック。

本文より
〈ロールケーキ〉
ロールケーキって、ほんとしみじみ「の」だなぁ。
コーヒーを淹れる時も「の」の字、
結んだ袋をほどきやすくする結び方も「の」の字に結ぶ。
「の」ってなんかすごい。急に好きだ。


- 著者プロフィール -
マメイケダ (マメイケダ) (著/文 | イラスト)
1992年島根県出雲市生まれ。主に画業。2011年高校卒業後、株式会社大惣に就職、惣菜調理の仕事をする。
職場でPOP作りのため料理の絵を描き始める。2013年秋頃退職し、本格的に絵を描くため上阪。
働きながら、絵話塾(神戸)などに通う。2015年HBファイルコンペvol. 26 副田高行特別賞、vol. 27仲條正義大賞を受賞。
展覧会での作品発表をはじめ、書籍『まずはこれ食べて』(原田ひ香、双葉文庫)、『味なメニュー』(平松洋子、新潮文庫)、
『ウマし』(伊藤比呂美、中公文庫)の装画や、
雑誌「Hanako」「山と渓谷」「暮しの手帖」「dancyu」で挿絵、他に食品のパッケージイラストなどを手掛ける。
絵本に『おべんとう なにいれよう?』(ぺぱぷんたすBOOK)『おなかがへった』(WAVE出版)『えきべんとふうけい』(あかね書房)がある。
好きな食べ物は卵。神戸市在住。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (105)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,530 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品